blog

ブログ

北陸おとまりつーりんぐ!其の三

2013/11/12

さきょーです。のばしにのばしました、ツーリング記録。

多分今回で最終回です。

 

さて、前回は宿に着いたところで終っていましたね。

宿に到着後、女将さんに晩御飯は7時からとお願いしました。

その時の時刻6時過ぎ。余裕があったので浴衣?に着替えて町を探索しにいってきました。

 

なめてました石川、寒過ぎ!浴衣は自殺行為だねコリャ。

DSC_0129

 

昔ながらの街並みでした。ほとんど木造のおうちが建ってます。そして右手には港?

漁船がたくさんありました。怖い!

 

こんな町を歩きながら、お酒を買いにコンビニへ。

DSC_0125

 

DSC_0136

 

全部ピントズレてるし、手ぶれしてます。 限界です!

DSC_0140

 

銭湯もありました。 いやぁ、やっぱり夜の街並み、撮るの難しいけど美しいですね。

DSC_0138

 

多分これが商店街です。くたびれてましたねぇ。

ぼちぼち歩いていると、パトカーのサイレンが。

DSC_0141

 

なんだか昭和のかほりがする、ゆったりとした時間。 気持ちがいいけど視線が痛い!(笑)

そりゃこんな寒さに浴衣じゃね・・・

コンビニでつまみを買う。酒はなかったのでもう少し探索することに。

DSC_0147

 

DSC_0149

 

暗さでごまかすんです!

そしてこんな懐かしい物が!

DSC_0154

 

分かる人には分かるはず! このお菓子の自販機、全国に数十台しかないそうです。 なんだか淋しい。

こんなおしゃれなカフェもありました。

DSC_0155

 

いやはや、ふと寄りたくなりましたが晩御飯がまってますので巻きで帰ります。

お酒はこのスーパーで買っていきます。

DSC_0156

 

買ったのは小さな日本酒です。 結局飲みませんでしたが。

このへんで探索は切り上げて宿で晩御飯をば。

DSC_0159

 

はい、刺身とかいろいろありましたが写真撮り忘れ。食べちゃいました。

 

とりあえず熱燗を頂く。買おうとしてたお酒でした。危ない!

後はおビールを頂いたのですが、まさかのサッポロ!やられた!

DSC_0160

 

・・・悔しかったので頼みました。

 

そして明日の朝まで写真は飛んでます。もう写真撮るのが面倒になってしまったので(笑)

 

朝は寒さに目が覚める。時刻はまだ5時。 二度寝します(-_-;)

気分良く7時に起床。 そしてなぜか朝からパズドラ!これだから最近の若いのは・・・なんて言われるんですよ。

 

朝ごはんもいただき、気分もいいので。早めに宿を出ます。

 

楽しい時間をありがとう!

DSC_0162

 

さて、石川に来たなら行くしかない。最北端の地禄剛埼へ。

とりあえず道の駅珠洲で休憩しがてらツーリングマップルをにらんでいたら。

 

「おいしいコーヒーが飲める所」 この一言に誘惑される私。ダメダメでした。

距離もすぐの場所にあったので行ってきました。

このお店。

DSC_0166

 

二三味珈琲さんです。 しかしAM10:00開店の文字。現在9時50分。

待ちましょう。ええ待ちましょう。 どうやら改装して作ったようで、かなり不思議な感じ。

DSC_0165

 

不思議です! 駐車場で開店を待っていますとお店の人が出てきて。

「寒いでしょうから中でお待ち下さい」

なんて、なんて暖かいんだ! しばらく中で待たせて頂く事に。

お店の中は落ち着いた雰囲気で、居心地が良いお店です。 ただ禁煙を除けば。

DSC_0168

 

ちょうど日が差してきてちょっとドラマチック!

DSC_0171

 

ここのお店のマスター、女のひとでした。 メニューが出てきたんですが・・・

わかりません!意味が!  本日のおすすめにしました。はい。

+300円?で自家製のスイーツが頼めるそうなので、お願いしました。

DSC_0172

 

フルーツロールによくわからない名前のコーヒー。

このすいーつが美味しいんです! いちじくが入っていて、甘さも控えめでコーヒーに非常に合う!

タバコが吸えたら満点でした。(しつこいね。)

しばしマスターと雑談をしてお愛想。 ごちそうさまでした。

 

さてさて、時間も追ってます。急いで灯台へ。 昨日の天気はどこへやら・・・不安な雲です。

でもやっぱり海はキレイ。 気持ちよく走るんですが・・・地元民の車、邪魔!

 

イライラしつつやっと到着。

DSC_0175

 

この道の駅にバイクを止めて、灯台まではあるくそう。 歯を食いしばりながら登りましたよ、ええ。

DSC_0176

 

DSC_0177

 

こんなところに喫茶店があるみたい。 中は見た感じホラーちっく。 失礼ですね。

ぼちぼちヒィヒィ登っていると視界が開けてきました。

DSC_0180

 

なんとか晴れてきました。

DSC_0179

 

傾斜キツイんですよ。ここ。

なんとか登りきると。  案外いい景色!

DSC_0184

 

どうやら最大のリアス式海岸でもあるようで。

DSC_0185

 

ヨクワカリマセン。すいません。

DSC_0183

 

こんな感じのよくわからないがっかり感に襲われながらも楽しみます。寒いです。

DSC_0189

 

ささ、あんまりいてもつまらないので帰ります。

と、その前に。 空中展望台に向かいますよー。

行きのモヤモヤを解消するためにすこし楽しみながら向かいました。

10分くらいで着いちゃいました。つまらん!

DSC_0192

 

これ、全部民宿だそう。 怖いです。波が高い!

DSC_0193

 

右側の謎の場所。 これが空中展望台! 笑わせてくれるねー。

これで500円。絶対払わないよ(笑)

DSC_0196

 

水平ズレてます。 右手の建物が展望台だそうで。

DSC_0195

 

ささ、いい加減帰ります。 富山まで。  我ながらキチガイだね、うん。

昨日行きたかった富山ガラス工房へ向かうことに。

 

しかしこの私、気軽に高速は乗りません。下道です。 渋滞してるし雨降って来るし踏んだり蹴ったり。富山ガラス工房に着いたはいいがもうすでに4時前。

写真撮る余裕もなく遅い昼飯をかっこんで足早に去る。滞在時間実に30分ほど。 やっぱバイク乗りはキチガイだ。

 

まだまだキチガイっぷりは衰えません。ここから昨日の156号リベンジへ。 辺りはだんだんと日が落ちてます。寒い。。。

こっからは写真なし、ぶっとびで帰ってました。156号線。 実に楽しかったんですが・・・

とりあえずビビリつつ休憩。

DSC_0197

 

 

ここでバイク集団と遭遇。 NC700、CB1300SBときてⅠ台おかしなバイクが。SV600。 かっこよすぎです。

ドカにいたかな?ちょいと雑談。 皆さんは福井に帰るそうでして。

愛知に帰ると言ったらドン引きされました。 そらそーだ!(笑)

 

もう辺りは真っ暗。車も一台とすれ違わない。 温度は2度。

震えながらこごえながらハイビームを駆使して走る。しかし何も見えない。

 

もしやと思い空を見上げる。

 

満点の星空。 まるで天の川が流れているような。

 

ひとしきり、感動。そして恐怖。

 

ええ、怖くて止まるなんてできませんでしたよ。当たり前。

いい加減無理と思ったので荘川で乗りました。 ええ。

東海北陸道からも満点の星空が望めましたよ。

 

もう明りもあるし安心しきってひるがの高原で休憩。 星をゆっくり見たかたったし。

 

しかし。。。人、人、人!そして最悪ライトの嵐。 バイクもいましたけど。

KTM990スーパーデュークだったかな? さすがに驚きました。かっこよすぎます。

どうやらスーパーテネレの方とキャンプをしていたそうでした。

 

人が多くて休めそうになかったので、おとなしく自宅に帰りました。 9時ごろの帰宅。

 

振り返ってみると頭のおかしなツーリングでした。

ま、これくらいやらなきゃバイクに乗れない。

愛も深まり、懐の傷も深まったツーリングでした。

 

合計走行距離:955km   燃費   L/29km